2014年1月 7日 (火)

2014年!

松の内も終わろうとしていますが (´ω`;)
明けましておめでとうございます!
すっかり更新も滞っていて、何かあったのかとご心配をおかけしたりもしていますが、おかげさまでテポもあきも元気です♪

大晦日と元旦はテポの所で二人で過ごしました (〃^ω^) 
あきはお正月の間、テポの所と実家を行ったり来たりして、あんまりゆっくりは出来なかったけど。
年が明けて一番最初に新年の挨拶をテポとできて、なんだか満足!

まぁ毎度恒例で、二人で寝ちゃったので、気がついた時にはすっかり日付が変わっていたんですけどね (ノω`*)

去年は色んな事があって、色んな人との出会いがあって。
仕事が忙しくて、泣きながら仕事納めをしたりもしましたが(でも結局終わらなくて翌日も出勤した・笑)
とても充実した一年だったように思います。

また今年も色々な事があると思うけど、ずっとテポと一緒にいられたら良いなぁ♪

そんなあきの今年の運勢は「気持ちが揺れる一年」だそうで ( ∩ˇωˇ∩)ウ~ン

最終的に、選んだ道を後悔せずに過ごせるように、今年も頑張ります!

ここを訪れてくれた皆様にとって、新しい一年が笑顔の溢れる素敵な一年になりますように (人д〃)
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

2013年8月 8日 (木)

交差する好きと嫌い

サボっている間に梅雨も明け、毎日暑い日々が続いてグッタリなあきです
毎日暑い

そんな8月ですが、先日あきが有休をとって、久しぶりにテポとのお休みを楽しんで来ました

「人生初だよ~!」というテポを案内したのはサーカス

実はあき、サーカスの舞台に立ったことがあるんです
もちろんお客様の体験コーナーみたいなのですが(笑)
学生の頃に施設実習で同行して、たまたま白羽の矢が立ってしまい
『トランポリンの上に立っているお兄さんの肩の上に立つ』
というとっても怖い体験をした事があるんです
無事に終わって、本当に安心しましたが、怖かった

あんなことを笑顔で出来る人達は凄いなぁと思っていたのですが、
あのドキドキをテポにもお裾わけしたい
ということで、一緒に出かけてみました~

最初から最後まで手拍子と拍手を一杯して
ちょっぴり疲れましたが、とっても楽しい時間を過ごしました

テポは仕事の電話が入って、一番クライマックスの盛り上がる所を全く見れず、
「急ぎの用事でもなかったのに」と憤慨していましたが
それでも「ピエロと写メ撮ってくれば良かった~」と残念がるくらい
楽しんでくれたようです

その後は少しドライブをして牧場へ

雨であまり景色などは見れませんでしたが、
絶品のチーズトーストを食べてとってもご機嫌なあき
テポも気にいったようで、また来ようね~と話ながら帰宅しました

丸一日二人でお休みってなかなか出来ないので、朝から晩まで一杯楽しい事をして、
帰りにはなんだか離れがたくなってしまいました

そんなふうに楽しい時間を過ごしたばかりなのに、
あきの気持ちが萎んでしまう出来事があって、
もうすっかりテポに会いたくなくなってしまいました

年に何回こんな思いをしないといけないのかなぁ…

そんなわけで、好きなのに嫌い?好きだから嫌い?
わけわかんなくなるからもうやだo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

となっている、色々複雑な気分のあきでした

2013年7月15日 (月)

記念日

一昨日の夜、寝る前に「明日の晩御飯外食とお家ご飯どっちが良い?記念日だから少し奮発しても良いよ!」とテポに聞いたあき。途中別れたりもしてたので、本当はずれてるんだけど、昨日は一応お付き合い記念日でしたテポは少し考えてから、「家が良いかなぁ」と言うので、昨日は張り切ってご飯を作りました

テポは予定より遅れて帰宅したのですが、たくさん作ったご飯に「今日他に誰か来るの?」と笑っていました

いつも作りすぎちゃうんですよね

あきがご飯を運んでいると、ふいにテポが「それプレゼントだから持って帰ってね~」と言うので指差す方を見ると、赤いバラのブリザーブドフラワーがギフトボックスに入って置かれていました

「え、なんで?どうしたの!?」とビックリするあき

だって、テポがお花を買ってくるなんて初めてなんだもん

「記念日だって言うから持って変えるなら生花じゃないほうが良いと思ってたから、ちょうど良いのがあって良かったよ~」と言ってニコニコしているテポ。

あきはあんまり嬉しくて、涙が出そうになってしまいました

頑張って堪えたけど

一杯作ったご飯も、テポは「美味しい~♪美味しい~!」と、一杯食べてくれました(*^ー゚)bヤッタネ!!

あきからのプレゼントは、帰る前にこっそりテーブルの上に置いてきました。今回もメッセージブック。あきの気持ちが届くと良いな

これからも、毎年記念日のお祝いを二人で出来たら良いなぁと思うあきでした

2013年7月13日 (土)

各地で猛暑のようですが、あきの所は大雨で寒いくらいのここ数日。昨日は訪問したお宅でストーブがついていました。研修の冷房で冷たくなった体にありがたかったです (-人- )

まぁ寒いのは暑いより良いのですが、問題は雨ここ数日雨が続いていたのですが、昨日は朝から土砂降り勢いがスゴくて、外に出るのが嫌なくらいだったのですが、研修が終わって事務所に戻ると「道路が冠水したとかで国道通行止めになってるぞ~!」とのこと。

∑(゚∇゚|||)マジスカ

あきは直接被害のある地域に住んでいないので大丈夫なのですが、問題は通勤道路が迂回路になっていること。

…凄い渋滞でした

しかも、テポの所に行こうと思って仕事が早く終わるように頑張っていたのに、急な訪問の依頼が2件

終わった時には20時を過ぎていて、テポに「着くの遅くなるからご飯食べてて~」と電話

急いで向かったのですが、ついた頃にはテポはすっかり就寝支度が整っていました

日付も変わろうかという時間に、テポ宅でコンビニ弁当を掻き込むあき。追い討ちをかけるようにテポが「遅くならないなら野菜炒め作ってあげようと思って準備してたんだよ~」と言うので、虚しさ倍増でした

そんなぁ~~~Σ(;Δ;ノ)ノ

テポの手料理食べたかったよぅ

そして、今朝電話が来て残業してやった仕事が無駄になったので、やりきれなさが更にアップしてしまったあき。

今日はのんびり過ごすことに決めました

「嫌だ~行きたくない~」と言いながら、頑張ってお仕事に向かったテポが元気になる晩御飯を考えながら、雨の休日を楽しもうと思うあきでした

2013年7月 8日 (月)

手を繋いで

今夜は七夕でしたね。
あきの住んでいる所からはあいにくのお天気で天の川は見えませんでしたが

さて、昨夜はテポと一緒に晩御飯を食べに行ったのですが、「肉が食べたい!」というテポのリクエストで、出かけた先は焼肉屋さん

二人でお腹一杯になって帰宅しました
毎日お仕事で遅くまで頑張っているテポは、すぐに眠くなってきたようで

「食べてすぐ眠くなるなんて赤ちゃんと一緒だ~」
なんて言っていたのですが、本当に眠そうで

「お風呂入ったら?」と何度も言うのですが、テレビも見たいと眠気を我慢してテレビ観賞

でもそのうち我慢出来なくなってきたようで…

「30分だけ寝よう?」と、床に転がり、自分の横のスペースをポンポンと叩きます。
どうやら、あきにも一緒に寝ろということらしく(笑)

「一緒に寝るの?」と言うと、うんうんとうなづくテポ。

絶対30分で起きないよなぁ~と思いながら一緒に横になったのですが、
テポが一緒に握った手を珍しく顔の方に持ってきて。
お互いの顔が見えるように横になった時に、目の前に繋いだ手が見える感じ。って言って伝わるかな?

テポはあきと寝る時よく手を繋ぐのですが、
繋いだ手の先にテポの寝顔があって。
繋いだ手からテポの体温が伝わって来て。

なんだかそれだけで幸せな気持ちになって、涙が出てしまいました

テポはすっかり寝ていたので、気づいていないと思うけど。

テポは「老後の介護はよろしくね」なんて言う割に「肘鉄されたり(テポは寝ている時も動きが活発なのです)おっさんみたいないびきかいたりするのに、なんで嫌にならないのかわかんない。自分だったら自分みたいなのと一緒にいるの絶対嫌だ」なんて言います。

先週の喧嘩(?)の時も、「ずっと一緒にいるんだろうなぁと思ってる」と言っていたし、どうやら自分が死ぬまであきが隣にいるんだと思っているみたいだけど、その半面その事に疑問を感じたり不安に思ったりしている事もあるんだろうなぁと思うのです。

「こんなのとよく一緒にいるね」と、テポはよくあきに言います。

どうして一緒にいるの?って聞かれたら好きだからとしか答えられないし、どうして好きなの?って聞かれたらテポがテポだからとしか言えないんだけど。

こんなに些細な事で涙が出るほどあきを幸せな気持ちにさせてくれるのは、世界中でテポだけなんだけどな。

そんな事を思っていたら、あきは全く眠れず(笑)しっかり最後までテレビを見て過ごしてしまいました~

あきがお風呂から上がってからテポを起こして、テポもお風呂に入ってから、最終的にちゃんと二人でお布団で寝ましたよ

お風呂上がりで「暑い~」と言いながらも、またしっかりあきの手を握って眠るテポ。

そんなテポと二人でずっと一緒にいられるように、今夜はお星様にお願いをしながら寝ようと思うあきでした☆彡(短冊は書いてないけど…

2013年7月 6日 (土)

化粧

先週は喧嘩してしまって、あんまりゆっくり出来なかったので、昨夜から再びテポ宅へ

テポお手製のカレーを食べて、のんびりゆったりした時間を過ごしていました

喧嘩しても、何があっても、やっぱり一緒にいたくて、一緒にいると楽しくて。
やっぱりテポが大好きだなぁ~と思ったりしています

お腹が痛くて辛いところもありますが(女の子のシーズンに突入してしまいました)
、今朝は冷蔵庫にあったものでお弁当を作って、お仕事に行くテポをお見送り~♪

夜は一緒にご飯を食べに行く予定なので、今から楽しみです

話は変わって、最近気に入って聞いている曲に『化粧』という歌があります。
中島みゆきさんの曲なのですが、色んな人がカバーしていて、私が聞いているのは清水翔太さんの物。

失恋した女性が、最後に彼に会うときに、彼が後悔するほど綺麗になれたら…という思いを歌っているのですが、「ばかのくせに 愛してもらえると思ってたなんて」ていう歌詞があるんです。

これがとっても切なくて

あきの好きな大衆演劇の座長さんがこの曲で踊るのを見て、泣いてしまうほどです

あきはテポが好きすぎて、テポにもあきを好きでいてほしくて、テポの一番になれないことが悔しくて悲しくて、そんなマイナスの事しか思えない自分が嫌で、辛い思いをしていた事があるんです。

でも、この歌を聞きながら、愛してもらえると思って一緒にいるのは違うんだなぁと思えるようになって。

もちろん愛してほしいんだけど!(笑)

愛してもらえる事を当然だと思っちゃダメなんですよね。

愛してもらう事を当然だと思っている自分はバカだなぁ~。
そう思うようになりました。

テポがあきをどう思うかじゃなく、あきがテポを好き。
だから、一緒にいられて幸せ。
そう思えるようになってきました。

でもやっぱりやきもちも妬いちゃうし、気持ちを切り替えるのに時間のかかることもあるけど

大好きなテポの一番にはなれなくても、あきの一番はテポだよって伝わるように、今日もテポに一杯愛情表現しなければと思っているあきでした

テポが早く帰って来ますように

2013年7月 3日 (水)

読書会の前に

楽しい読書会~の前日、テポとあき、喧嘩をしておりました

なんだか言いたい事がありすぎてさっぱり話がまとまらないのですが、どこに気持ちをぶつけて良いのかわからないのでここで発散します(笑)

最初なんでテポがキレているのかよくわからなかったあきですが、どうやらテポはあきに読書会に参加してほしくなかったようで

今まで何回も行ってる集まりだし、参加しているお友達とはテポも一緒にご飯をしたりもしていて「これからも仲良くしてやってください」とか言ってるのに

ハテナが一杯のあきでしたが、テポの話を聞くと突き詰める所
あきがセクシュアルマイノリティの人と一緒にいて、
それを見た人があきと一緒にいるテポを見て、
テポがFTMだと気づかれたらどうするんだ!?
という内容でした(と、あきは解釈した)。

「自分はひっそりしていたい。だからああいう集まりに行って欲しくない」
「(あきは)女の人が好きなの?だから集まりに行くの?」

と言うテポに、今度はあきがキレました

「それで言ったら、あきがテポと一緒にいることのほうが駄目でしょ?そっちをどうにかしないといけないんじゃないの?あきが誰と一緒にいても関係ないと思う。恋愛感情で一緒にいる訳じゃないし。それに、そもそもあきとテポがどんな関係かなんて他の人にはわからないんだから、それでテポが嫌な思いすることって何?適当に『仕事柄、悩みを聞いたりすることが多くて、色んな友達がいる子なんです』とでも言っておけばそれで済むんじゃないの?」と、集まりに行って欲しくないというテポの意向を拒否!却下!

テポが自分の事を受け入れきれていなくて、同族嫌悪的にセクシュアルマイノリティに対する目線が厳しいのは知ってるけど。なんだか友人をけなされたようであきは悔しいやら悲しいやらで…

確かにセクマイの友人が集まると、ちょっと気持ちが大きくなるというか、若干オープンになってしまうので、ひっそりしたいテポが周囲の視線を気にしてイライラしてしまうのもわからなくはないのです。でも、そいう場でしか恋人の惚気を話せなかったり、ありのままの自分でいられる場で、楽しくて話に夢中になっちゃったり、そういう気持ちもわかるあきとしては、その事を否定して欲しくなくて。

人が人を想う事が気持ち悪いですか?
私たちは何か悪い事をしたのでしょうか?
どうしてこそこそ隠れるように過ごさなければいけないのですか?

オープンにすることが必要だとは思わないけど、そんな思いでなんだか胸が一杯になってしまいました

あきだって普段は我慢してる事がある。
テポと手を繋いで歩いたりもしたいし、気兼ねなく友達や家族にも紹介したり、本当は結婚も出産も憧れてた。
でも、そんなことよりテポと一緒にいることが大事で、そのために必要な我慢だと思って、胸のずーっと奥の方に蓋をして閉まって。
そんなのあんまり興味ないから~って笑ってる。

でも、将来二人でずっと一緒にいられるのかなって不安になったりもするし、他の物に夢中なテポを見ると、あきの気持ちを考えてくれてるのかな?本当に好きなのかな?ってモヤモヤした気持ちになることもある。

だから、テポの事を気兼ねなく話せる居場所はとても貴重で。あきにとっては凄く大切な居場所で、大切な仲間達なんです。

見えなければいない存在になってしまうし、いない存在になってしまうと、困っている事や不都合な事がそのままになってしまう。
(いない存在でいたい人もいるから、そういう人達にとっては逆にそれが不都合なんだろうけど。)

性同一性障害に関する治療のガイドラインが出来たり、戸籍変更が出来るようになったのだって、偏見や差別と闘って、辛い思いをしながら、それでも見える存在になってくれた人達がいたからで。

同姓婚に関する話についても、「改正したところで、一体どれだけの人がその制度を利用するんですか?利用する人がいなければ変える必要はないでしょう。そもそも今までそんな相談聞いたことがないし」と話すお偉い方もいるらしいし。

誰でもかれでも言えば良いとはあきも思ってないけど。
自分の周りからでも、ちょっとずつでも、特別な存在じゃなくて、普通にあなたの隣にいる存在なんだよって知ってもらう事は必要だと思っている。

それはこれから先テポとずっと一緒にいる未来のために必要な事だから。

そのために必要な知識を得たり、人脈を広げたり、色んな人の色んな悩みを聞く機会を持つことは、今のあきにとっては大事な事で。

だから、周囲の目線が気になるテポには「あの人(あき)とはただの友達なので自分は関係ありません」という強い気持ちをもって、あきが出かけて行くのは我慢してもらうことにしました(笑)

思った事の一部しかテポには話せてないから不完全燃焼だけど、以前ならテポの言う事を聞くだけだったあきからは少し前進

そのかわり、集まりに行くとか、セクシュアルマイノリティに関する話は聞きたくないので言わなくて良いというルール付き

あきより某アイドルグループが大事なテポは「我慢はお互い様だから、今回は自分が我慢すれば良いんでしょ」なんて言っていましたが

「毎回言う事違って扱いにくくてすいません」と言うテポなので、次はどんな事になるかわからないけど、とりあえずこれで様子を見る事になりました~

機嫌の悪いテポを見て、あきは吐いてしまったので(ストレスに弱い体で嫌だ)、翌朝も体調が優れず

あまりテポと話をせずに翌日は帰宅する事になってしまいましたが、とりあえずメールは普通にしているし、今週末も会いに行くので、今度は楽しい時間を過ごせると良いなぁ

喧嘩も話し合いも苦手な二人なので、落ち着いて、我慢しないで、ちゃんと思った事をお互い話して解決していけるようになるまでは、まだまだ時間がかかりそうだけど。怒ってても前よりは感情的にならずに話ができるようになったかな?「言ってもわかってもらえないなら話したくない」と言っていたテポなので、ちゃんと話そうと思ってくれただけでも進歩なのかな?感情がたかぶると言葉が出なくなっちゃうあきなので、その場を逃げ出したくなるんだけど、それは変えなきゃいけないと反省。

やっぱり話がまとまらなかったし、書ききれていないモヤモヤも実はあるのですが、ますますまとまらなくなるので、またの機会にしよう

そんなわけで、上手に話し合いが出来る二人になりたいなぁと思うあきでした

2013年6月27日 (木)

LGBT読書会

遠距離恋愛中のテポとあきですが、あきは自分の住んでいる地域とテポの地域の二つのセクマイ支援団体に顔を出しています。

支援団体というとちょっと偉そうに聞こえてしまいますが
様々なセクシュアリティの当事者の人も、当事者の人を応援する人もいて、色んな勉強や話をしています。お勉強だけじゃなく、屋外で交流活動をしたりもしてます。会員の規定もないので、来たい人は誰でも参加OK

今週末はテポの住んでいる地域の団体で、読書会です

本を読むのが好きなあきは、セクマイ関係の本も色々持っているのですが、あまりにありすぎてどれを持っていってよいか悩み中です
だって、絵本、マンガ、小説、エッセイ、自伝とジャンルも様々なんですもの

当事者の友人は、「自分がそういう人だと思われるかと思うと、中々店頭で手に取ることは出来ない。」
と話すため、この機会に色々見せてあげたいなぁと思って、ついつい欲張ってしまって全然決まりません

今夜中に決めないと、明日テポの所に行くのに

そんなわけで、今夜は本に囲まれてにらめっこなあきでした

2013年6月22日 (土)

昨夜から、久しぶりにテポの所に来ているあきです

離れているとどうしても淋しかったり不安だったりして、胸にモヤモヤが溜まってしまうのですが、すっかり回復しちゃいました

色んな事があっても、そばにいて一緒に話したり笑ったりしているだけで、やっぱり嬉しくて楽しくて、幸せな気分で一杯になっちゃいます
なんでも許してはいかんと思うのですが、惚れた弱味ですよね

週末はお仕事のテポさんを、いつものように送り出し
玄関でギュッてしてもらって、背中に回した手を摩擦で熱が起きそうなくらい上下にシャカシャカ動かして、「じゅうで~ん」と、あきの元気をお裾分け
もちろんお出掛けの『ちゅう』も忘れません出掛けたテポが駐車場から道路に出るまで、今度は窓からお見送りです
後はテポが帰ってくるまで、一人淋しくお留守番

しかし、あきには美味しい晩御飯を作るという使命があります

今日のご飯は『薬味たっぷりぶっかけ素麺』の予定なのですが、おかずを何にしようか考え中
毎日遅くまでお仕事頑張ってるテポが元気になれるように、美味しいご飯を作るぞ

他のお宅では、晩御飯何にするのか気になっているあきでした

2013年6月17日 (月)

いつか本物を

今月に入り、行く先々で言われている事があって、若干ブルーなあきです

わかるんです。
6月ですしね。
そういう時期なんだな~とは思うけど。

皆して「結婚はしないの!?」とか聞かなくても良いと思うんだけど

そりゃコンビニに行けば『ジューンブライド特集です♪』とか言って結婚ソングが流れてるし。
言いたくなるのもわかるんですけどね。

でも先週からもう5件目だし、こんなに立て続けに言われるとさすがに心が折れるんですけど

只でさえテポに会えなくてモヤモヤしてるのに
ムーッ(≧ヘ≦)

できるなら私だってしたいんです。
でもテポは手術までは多分しないし(できるならしたいんだろうけど)、同性として結婚式をするのは嫌なんだそうだ。

結果、私には結婚の選択肢はないのです。

「よほど理想が高いか、過去に何かあったのね!」と言われてたけど(皆想像力たくましすぎ)、ある意味当たっているかも

だって相手はテポじゃなきゃ嫌だし、テポに会えたのは過去にきっかけになる辛い出来事があったから。

「一度は結婚して子供を持たないとダメだと思うのよ!」という人もいるし、そういうのを聞くと凄くブルーになる。

選択肢があるならそれを選べるけど、今の日本にはその選択肢がない。
だからって、結婚したいがためにテポと別れるつもりもない。

二人が一緒にいられるなら、そこに結婚は必ずしも必要なものではないと思ってる。
でも、テポが私のドレス姿を見て「いつか本物を着せてあげたいな」って言ってくれたから、そんな日が来る事を夢見てしまう自分もいる。

いつか、テポと結ばれた事を皆に祝福してもらえる日が来る事を信じて…

«ラポール